\ ポイント最大11倍! /

プルジャダイニングのディナー訪問記!至高の家庭料理が味わえる巣鴨のネパール料理店!

当ページのリンクには広告が含まれていることがあります。
ケージー

エスニックマガジン監修者のケージー(https://lit.link/kgethnicfood)です!

全国350店舗以上のエスニック料理店を訪問し、エスニック情報を日々発信しています!

今回は、巣鴨駅から徒歩5分ほどの距離にあるプルジャダイニングを紹介します。

一部のエスニックファンからは「至高のネパール料理店」と呼ばれているほど人気の高いお店。

その実力は本物で、食べログ評価は驚異の3.6越え。

そして、食べログ百名店にも何度も選出されています!

そんな「プルジャダイニング」さんにディナーで訪問した感想をまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ケージー

今回はエスマガ運営メンバーのぐちをさんによる訪問記となります!

エスニックにも強い料理宅配サブスクがお得!タップで詳細をチェック!

食事宅配サービス、DELIPICKS(デリピックス)がお得!

プロのシェフが監修する、あなたの食生活を健康的にサポートしてくれる強い味方です。

     \ おすすめポイント

  • 1食あたり516円〜の低価格!エスニックのカテゴリーあり!
  • 冷凍で届いた商品を、レンジで温めるだけですぐに食べられる!
  • ミシュラン星付きレストランを経験したシェフが全メニューを監修 !
  • 「美味しい」と「ヘルシー」を大事にした全150種類以上の豊富なメニュー!
  • あなたのために料理をセレクト。 糖質制限をしたい方にもおすすめ!
  • 希望のお届け周期や食数を選んで開始。プランはいつでも変更でき、予定に合わせたお届けスキップも可能!

初回限定で最大2,300円OFFになるので、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

定期購入も都度購入もOK👇

目次

プルジャダイニングの外観と店内の様子

プルジャダイニングの外観
プルジャダイニングの外観

プルジャダイニングは、JR山手線 & 都営三田線の「巣鴨駅」から徒歩4分ほどの距離にあります。

巣鴨駅のJR南口を出て国道17号の横断歩道を渡って左折し、ソフトバンクの店舗がある細い路地を入った先を数分歩いたところに立地しています。

店舗には「プルジャダイニング」と大きく書かれていて、黄色調の外観なので見つけやすいです!

プルジャダイニングの店内
プルジャダイニングの店内
プルジャダイニングの店内
プルジャダイニングの店内

店内は40席で、テーブルは広め。

お酒がたくさん置いてあり、ちょっとしたバーのような雰囲気も感じられます。

壁にはネパールの伝統的な雑貨が飾られていて、エスニック感も強めですね♪

ぐちを

ネパール出身のご夫婦でやられているのか、田舎の食堂に似たアットホームな空間です!

プルジャダイニングのディナーメニュー

プルジャダイニングのメニュー①
プルジャダイニングのメニュー①
プルジャダイニングのメニュー②
プルジャダイニングのメニュー②
プルジャダイニングのメニュー③
プルジャダイニングのメニュー③
プルジャダイニングのメニュー④
プルジャダイニングのメニュー④
メニュー(価格は訪問時)
  1. ネパールのビール(800円)
  2. 生ビール(550円)
  3. ネパールのラム酒(550円〜)
  4. ズワイカッテ(500円〜)
  5. 山羊肉のタース(1,500円)
  6. チキンチリ(900円)
  7. スクティ(900円〜)
  8. モモ(650円)
  9. スープモモ(1,200円)
  10. チョウミン(700円〜)
  11. アチャールセット(1,200円〜)
  12. ディドセット(1,900円〜)
  13. チキンカナ(950円)
  14. ダルカナ(850円)
  15. チキンカレー(850円)
  16. マトンカレー(1,150円)
  17. ダル(750円)
  18. グンドゥルック・コ・ジョル(800円)
  19. ロティ(180円〜)
  20. ライス(180円〜)

プルジャダイニングの特徴は、なんと言ってもリーズナブルな価格で本格的なネパールの家庭料理が味わえるところ!

定番のカレーやモモから、ズワイカッテやグンドゥルック・コ・ジョルなどの珍しいメニューもあり、多種多様です。

野菜や発酵食品にも強く、ヘルシーなメニューが豊富なのも嬉しいポイントですね。

ぐちを

いっぽうで、ネパールで定番の定食「ダルバート」は置いておりませんでした…!

ダル(豆のカレー)単体とライスを注文すれば、それっぽいものが楽しめると思います◎

プルジャダイニングのディナーメニューを食レポ!

今回のディナー訪問では、以下を注文しました!

ぐちを

忘年会利用で4名で行ったので、たくさん飲み食いできましたw

ネパールのビール

プルジャダイニングのネパールビール「アルナプレミアム」
プルジャダイニングのネパールビール「アルナプレミアム」

忘年会での訪問ということもあり、最初の1杯はもちろんビールから!

プルジャダイニングには3種類のネパール産ビールが置いてありました。

まずは「アルナプレミアム(ARNA PREMIUM)」をチョイス。

ネパールの「イエティ・ブリュワリー・リミティッド」が製造している、ネパールの若者に大人気のビールなんだそうです!

ぐちを

味は日本のビールより薄めですが、ほどよいホップの苦味も感じられました。

プルジャダイニングのネパールビール「ネパールアイス」
プルジャダイニングのネパールビール「ネパールアイス」

この日は、もう1つのネパール産ビール「ネパールアイス」も注文してみました!

こちらは先ほどのアルナプレミアムと違って苦味はほとんど感じられず、フルーティな口当たりが特徴的でした。

ぐちを

ラベルに描かれている山は「マチャプチャレ」で、地元住民には神聖な山として崇拝されているそうです!

お家でもネパールのビールを楽しむならこちら!

アチャールセット(ハーフ)

プルジャダイニングのアチャールセット(ハーフ)
プルジャダイニングのアチャールセット(ハーフ)

前菜に注文したのが、こちらのアチャールセット

「アチャール」とはインドやネパールなどの南アジア地域でよく食べられている野菜の漬物のことで、酸味とスパイスが特徴の料理です。

プルジャダイニングでは和え物とのセットになっており、この日は魚の和え物(上写真中央)でした。

野菜の種類は日によって変わるようで、この日はカリフラワーやタケノコなどが運ばれてきました。

どれも美味で、スパイス好きにはたまらない味付け…!

ビールのおつまみとしても最強でした◎

ぐちを

魚の和え物も超美味しかったです!

ハーフサイズにしましたが、それでも結構なボリュームでしたね…!

お家でアチャールを楽しむならこちら!

チョウミン

プルジャダイニングのチョウミン
プルジャダイニングのチョウミン

こちらはネパールやインドで定番の麺料理、チョウミンです。

野菜と肉が選べますが、アチャールでたくさんを野菜を食べれたので、チョウミンは肉をチョイス。

肉の種類は豚で、脂身が少し多い部位を使っているのもあってか、豚肉の旨みが麺と絶妙にマッチした最高クラスの味に仕上がっておりました…!

パクチーがどっさり載っているので、パクチー好きにもおすすめです!

ぐちを

美味しすぎてもう1つ追加したかったくらいです!

再訪したら必ずまた食べます!

モモ

プルジャダイニングのモモ
プルジャダイニングのモモ

モモは、ネパール版の小籠包ですね。

中華料理が起源のネパール料理なので、味もあの小籠包に近いですが、食感はよりモチモチしている気がします。

餃子にも近いので日本人にも食べやすいネパール料理です!

ぐちを

真ん中の辛味ソースはピリ辛レベル。

辛いものが苦手な人は要注意かもです!

スープモモ

プルジャダイニングのスープモモ
プルジャダイニングのスープモモ

「これは絶対に美味しいでしょ」と思って注文したこちらのスープモモ

選んで大正解でした。

モモにカレー風味のスープにパクチーとは、これまた最強すぎる組み合わせです。

パクチーが嫌いじゃなければ、絶対に1度味わって欲しい一品です。

ぐちを

これがまたお酒に死ぬほど合います…。

ビールあっという間になくなるので注意!

ダル

プルジャダイニングのダル
プルジャダイニングのダル

ネパール料理と言えばダルバート!

豆のカレーとライスがセットになった、現地の定食のことですね。

プルジャダイニングだと、ダルバートはメニューにありませんが、ダルの単品なら注文できます!

味は全く辛くなく、豆のほんのり甘くてまろやかな風味が良いアクセントになっていて、とても美味しいです◎

チャパティ

プルジャダイニングのチャパティ
プルジャダイニングのチャパティ

この日のダルの付け合わせは、ライスではなくチャパティしました。

ぐちを

すでにたくさん食べてて、さすがに追加の米はキツかった…

香ばしい風味で、ダルとの組み合わせもなかなかに相性よかったです!

ネパールのラム酒(ノーマル / ロック)

プルジャダイニングのネパールのラム酒(ノーマル / ロック)
プルジャダイニングのネパールのラム酒(ノーマル / ロック)

締めの一杯に、ネパールのラム酒も注文!

とても強いお酒で一瞬躊躇しましたが、せっかくの忘年会ですし、二日酔いなんて気にしてられません!

ブランドはネパール産のラム酒「ククリラム」で、ノマールとスパイスの2種類があります。

ぐちを

ノーマルのロックにしました!

ラムの芳醇な香りが、〆の口直しに最適でしたね!

お家でネパールのラム酒を楽しむならこちら!

プルジャダイニングの詳細・アクセス・場所

店名プルジャダイニング
公式サイトhttps://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13173945/
電話番号050-5596-9406
住所東京都豊島区巣鴨1-34-4 メゾン春日 1F
アクセスJR、都営地下鉄巣鴨駅から徒歩約4分
巣鴨駅から256m
営業時間11:00~15:00
17:00~23:00(L.O22:30)
定休日火曜日
予算■ランチ
¥999
■ディナー
¥1,000~¥1,999 
支払い方法カード不可
電子マネー不可
「プルジャダイニング」の詳細とアクセス

▼場所

※ 当サイトは「にほんブログ村」に参加しています。以下バナーをクリックいただけると運営の励みになります!

にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 各国料理(グルメ)へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

エスニックマガジン運営メンバーの「ぐちを」です!出身は埼玉県さいたま市で、自分も大学時代はバックパックを背負ってさまざまな国を訪れました。東南アジアはもちろん、中東やアフリカにも足を運び、これまでたくさんのエスニック料理に触れてきた経験があります!こちらのメディアではサポートなど裏方の業務を主に務めてますので、みなさまの前に顔を出す機会は少ないですが、ケージーと共に質の高いコンテンツを作っていく所存ですので何卒よろしくお願いします。当メディア以外にも、個人でブログやYouTubeの運営、各種SNSをやってますので、合わせてチェックしていただけると嬉しいです^^

目次