エスモンズのオンラインストア

クルンサイアム自由が丘店のランチ訪問記!行列が絶えない自由が丘の大人気タイ料理店

当ページのリンクには広告が含まれていることがあります。
ケージー

エスニックマガジン監修者のケージー(https://lit.link/kgethnicfood)です!

全国350店舗以上のエスニック料理店を訪問し、エスニック情報を日々発信しています!

今回は、東横線・東急大井町線自由が丘駅から徒歩3分のクルンサイアム自由が丘店を紹介します。

開店前から行列ができるほど大人気のお店でで、あの大人気タイ料理チェーン店「クルンサイアム」の本店となってます。

そんなクルンサイアム自由が丘店を、ランチで訪問した感想をまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

アジアン雑貨・バリ家具で美と癒しをあなたの空間へ!タップで詳細をチェック!

アジアンインテリア「LOOPループ」では、バリ島から直輸入した無垢材のアジアン家具や、自然素材のインテリア雑貨を販売!

高品質なガーデン家具に上質なウォーターヒヤシンス家具、そして美しいチーク材の家具などが売筋商品となってます◎

     \ おすすめポイント

  • 家具から雑貨まで、1000種類以上の商品を取り扱い!
  • アジアンインテリアでもなかなか見かけないコアな商品も販売!
  • 自然素材の温もりや、手仕事の繊細さを愛するお客様からの支持多数!
  • 家具のセミオーダーが可能で、こだわりのライフスタイルに合わせられる!
  • 横浜みなとみらいに実店舗あり!横浜からアジアンなライフスタイルをお届け!

以下の公式オンラインストアから即日注文可能なので、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

1000種以上の品揃え!
創業20年以上のアジアン家具・バリ雑貨専門店

目次

クルンサイアム自由が丘店の外観と店内の様子

「クルンサイアム自由が丘店」の外観

クルンサイアム自由が丘店は、自由が丘駅から徒歩3分ほどの場所にあります。

現在、東京で最も勢いのあるタイ料理グループで、「クルン・サイアム」「オールドタイランド」「タイ料理研究所」「タイストリートフード」と4つのブランドが同社の系列となってます。

クルン・サイアムだけでも都内になんと10店舗もあり、他のクルンサイアム系列店としては、池袋にある「タイストリートフードbyクルン・サイアム池袋店」などが挙げられます!

自由が丘の本店は、店内の雰囲気も実にエスニック。

まさにタイの雰囲気な空間作りがとても上手で、客層も自由が丘のオシャレなマダム達が多い印象を受けました。

平日の開店11時前に行きましたが、すでに10人くらいが並んでいました。

土日にも一度お店の前を通ったことがありますが、土日はさらに行列が出来てましたね。。。

ケージー

本当にお店の人気ぶりが列を見て伝わってきました!

予約なしなら、並ぶことを覚悟して行った方が良いお店ですね。

クルンサイアム自由が丘店のランチメニュー

「クルンサイアム自由が丘店」のランチメニュー①
「クルンサイアム自由が丘店」のランチメニュー②
メニュー
  1. ガイパット・バイガパオ・ラート・カオ(1200円)
  2. カオ・マン・ガイ(1200円)
  3. タレー・パット・カリー(1400円)
  4. カオ・パット・クン(1000円)
  5. ゲーン・キィオ・ワン・ガイ(1300円)
  6. クイッティオ・トムヤム(1200円)
  7. タイスキ(1200円)
  8. パッ・タイ(1200円)
  9. センレク・ナーム(1000円)
  10. カオソイ(1300円)

クルンサイアム自由が丘店はクルンサイア系列店の本店のため、他のクルンサイアム系列のメニューと同様でした。

カオマンガイやゲーン・キィオ・ワン・ガイ(グリーンカレー)、パッタイなどポピュラーなタイ料理も食べれますが、タイスキなどのマイナー料理も堪能できるのもナイス!

さらに+380円でプチガパオライスや、+210円でパクチー増しにもできるそうです〜〜

ケージー

どの料理も超美味しそう♪

お店の人気No1はガイパット・バイガパオ・ラート・カオ(ガパオライス)だそうです!

クルンサイアム自由が丘店のランチメニュー(タレーパットポンカリー) を食レポ!

「クルンサイアム自由が丘店」のタレーパットポンカリー①

今回のランチでは、タレーパットポンカリーを注文しましたー!

タレーパットポンカリーはタイ風カレーとも言われており、日本語で「具沢山海鮮の卵とじカレー」という意味になってます。

イカやエビなどの海鮮がたっぷり入っており、そこにフワフワに炒められた卵とカレーの風味が合わさって、日本ではあまり食べたことのない食感と味になってます、、!

「クルンサイアム自由が丘店」のタレーパットポンカリー②

これが本当に美味しいです♪

ご飯との相性も抜群なので、一度食べると病みつきになってしまうこと間違いなしです!

僕も初めてタイでパットポンカリーを食べたら、一瞬で虜になってしまいました!!!

ケージー

クルンサイアム自由が丘のパットポンカリーも、本場タイに劣らないほど味付けが完璧なので、ぜひ食べてみて欲しいです!!

クルンサイアム自由が丘店の詳細・アクセス・場所

店名タイの食卓 クルン・サイアム 自由が丘店(Krung Siam)
公式サイトhttps://www.krungsiam.info/shopinfo_jiyuugaoka.html
電話番号03-5731-5445
住所東京都目黒区自由が丘2-11-16 エクセレンスビル2F
アクセス自由が丘駅徒歩2分
営業時間ランチ:11:00 ~15:00
ディナー: 17:00~23:00
定休日年中無休
予算■ランチ
¥1,000~¥1,999
■ディナー
¥3,000~¥3,999 
支払い方法カード可(VISA、Master、JCB、AMEX)
電子マネー可(交通系電子マネー(Suicaなど)、iD、QUICPay)
QRコード決済可(PayPay)
「クルンサイアム自由が丘店」の詳細とアクセス

▼場所

※ 当サイトは「にほんブログ村」に参加しています。以下バナーをクリックいただけると運営の励みになります!

にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 各国料理(グルメ)へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

エスニック料理が大好きな都内の大学生。インスタ初のエスニック料理店紹介特化アカウントを始め1年で1万人フォロワー達成。週5でエスニック料理を食べ歩き、累計400店舗以上制覇。

目次